投稿
  • HOME »
  • 投稿 »
  • 講習会のご案内

講習会のご案内

平成30年度適合証明技術者登録と講習会のご案内

平成30年度の「適合証明技術者」の登録・更新受付を実施します。
登録申請の受付期間は 平成30年7月12日(木)~27日(金)[受付時間:10:00~11:30、13:00~16:00]となります。

「住宅金融支援機構 フラット35(中古住宅)等適合証明技術者支援情報」はコチラです。
https://www.kyj.jp

申請書等が必要な場合は、こちらから送付いたしますので、ご一報ください。

また、登録は講習会受講が必要要件となります。当協会で主催する講習は、下記のとおりです。

・講習日時:平成30年8月2日(木)午後1:00~5:00

・会  場:福島県建設センター2階会議室(福島市五月町4-25)

こちらを受講できない場合は  他の都道府県で開催する講習の受講が可能です。ご案内いたしますので、当協会事務局までご連絡ください。

【古民家再生協会】「伝統的構法による木造建築物状況調査技術者講習(建築士会CPD2単位)」開催のご案内

全国古民家再生協会より、4月1日よりの宅建業法改正施行に対応した伝統構法のインスペクション方法を学ぶための標記講習案内がございました。

この講習は、建築士で既に既存住宅状況調査技術者を取得されている方が対象となります。

詳細につきましては、下記の案内をご覧ください。

 

―記―

【開 催 日】平成30年7月3日(火)受付13:50~

      講習14:00~16:00 終了考査16:00~16:40

【会  場】男女共同参画センター「ウィズ・もとまち」中会議室

      〒960-8035 福島市本町2番6号 TEL:024-525-3784

      無料駐車場はありませんので近隣の有料駐車場等をご利用ください。

【費  用】講習費用 25,000円

【テキスト】古民家解體新書Ⅱ 6,780円(別途必要代金)
 

※定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにお申し込み下さい。

※別添案内用紙、またはインターネットよりお申込みいただけます。

「伝統的構法による木造建築物状況調査技術者講習」ご案内・申込書

木造建築普及促進セミナー(全6回)開催のご案内

木材や木質材料の基礎を学び、住宅性能向上の設計ポイントや多様な中大規模木造建築の習得を目的に、標記セミナーをシリーズで開催します。

木造住宅設計や中大規模の木造建築物を手掛けることに興味と意欲のある県内の建築設計者を対象に、専門講師による実践的な座学、木材産業の工場や木造建築物の視察を行います。

月1回程度で全6回開催し、招聘した講師を交えた情報交流会も予定しております。

 

詳細は下記のチラシにてご確認ください。

参加希望の場合は、平成30年6月5日までに下記「参加申込書」にて当協会宛にお申し込みください。

 

※受講料無料・定員30名程度

☆木造建築普及促進セミナー案内シラシ

【福島県】「平成29年度福島県木造住宅耐震診断技術講習会」の開催について

福島県土木部より「平成29年度福島県木造住宅耐震診断技術講習会」の開催について通知がありましたのでお知らせいたします。

 

県では、東日本大震災による地震被害を踏まえ、木造住宅に対する耐震診断や耐震改修の補助事業により、住まいの安全と安心の確保に取り組んでいます。

このたび、木造住宅の耐震診断、耐震改修に関わる補助事業の周知や必要な技術の習得を図るため、下記により設計者や施工者など木造住宅に関わる事業者を対象とした講習会を開催しますのでお知らせします。

詳細は別紙及びホームページを御覧ください。

1 日時・場所等

日時 平成30年1月24日(水)13:30~17:00

場所 ビッグパレットふくしま 3階研修室

定員 60名

 

2 対象

耐震診断業務を行う設計者や大工・工務店などの施工者をはじめ、事業者の方はどなたでも受講できます。

 

3 受講料

無料(ただし、(一社)福島県建築士事務所協会が発行するテキストが必要です。)

 

4 申し込み方法

平成30年1月12日(金)までに所定の受講申込書にて申し込んでください。

案内・申込書→300124案内チラシ

 

5 申込先

福島県土木部建築指導課(民間建築担当 佐藤)

電 話 024-521-7529

FAX 024-521-7955

 

6 テキスト購入

(一社)福島県建築士事務所協会

電 話 024-521-4033

 

※すでに福島県木造住宅耐震診断者名簿に記載されている方は受講する必要はありません。

名簿の確認は下記URLより

https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/41065b/taishinsokusihin.html

 

 

福島県住宅省エネルギー設計者講習会(仕様・簡易計算ルート)のご案内(受付終了)

国土交通省補助事業「平成29年度 住宅市場整備推進等事業」

平成29年4月より簡易計算ルートの運用を開始

省エネ基準適合の住宅をつくるためには、断熱施工技術に加えてプランニングなどの意匠設計から設備設計までトータルで取り組まなければなりません。

そのような中、従来の外皮の詳細計算ルートでは対応が難しいと感じる方や、より簡便に結果を求めたい方などに向け、本年度4月より簡易計算ルートの運用がスタートしました。

簡易計算ルートの特徴は外皮面積計算をしなくても外皮性能を求められるところです。

本講習では、地域の木造住宅生産を担う設計者・工務店などを主な対象として、省エネ基準評価の入門編となる「仕様ルート」および新しい「簡易計算ルート」に基づく断熱等の外皮性能に関わる設計ノウハウを中心に、施工技術の重要性、及び設備における省エネ化のための基礎知識までを1日で分かりやすく周知、習得します。

開催地・日時・会場・定員 ●各会場/定員80 名

※2会場とも定員に達しましたので、受付を終了しました。

開催地 日時 会場 住所・電話
福島会場 平成30年 1月16日(火) 福島県建設センター2F 〒960-8061
福島市五月町4-25
TEL 024-521-0244
郡山会場 平成29年12月 8日(金) 福島県農業総合センター 〒963-0531
郡山市日和田町高倉字下中道116番地
TEL 024-958-1700

講習会カリキュラム   ※本講習は、建築士会のCPD認定講習です。(4単位)

10:00~10:30 開場/受付開始予定 12:50~16:00
(休憩挟む)
<簡易計算ルート>

1.外皮性能計算

2.一次エネルギー消費量計算

3.演習問題
修了考査/考査問題解説

10:30~11:50 開会/省エネ講習概要等
はじめに<仕様ルート>1.計算が不要な方法

2.計算を要する方法

11:50~12:50 昼休み ※筆記用具および電卓をご持参ください。

参加費用

受講料 修了証発行手数料(下記のいずれか)
1,000円 不 要 +0円
賞状型 +1,000円
カード型 +2,000円
賞状・カード両方 +3,000円
※講習会当日に受付で徴収させていただきます。 ※受講料1,000円は必要です。

申込先及び問合せ先

福島県地域型復興住宅推進協議会 事務局

(一社)福島県建築士事務所協会

TEL.024-521-4033(平日9:00~17:00)   FAX.024-521-5087

ご案内・申込書データ

福島県住宅省エネ設計者講習会(仕様・簡易計算ルート)案内チラシ

※上記申込書を事務局宛にFAXしてください。

※「住宅省エネルギー技術講習会」ホームページからも申し込み可能です。

HP http://www.shoene.org

« 1 4 5 6 »
PAGETOP